「ブラック交換チケットを、どの黒ユニットと交換しよう?」


そう悩んでいる方はかなり多いと思われるが、私としては性能云々よりもまず好みのユニットと交換することを優先して貰いたい。

なぜなら戦略上、極めて局地的で効率的な運用をしない限り、まったく使えない黒ユニットというのは存在しないからである。

ただ、それでも可能な限り性能のいいユニットを選びたくなるのが、人の性というもの。



3度目の口上も終わりにして、今回は【魔神級Lv11~15】のクリアを目指す方のためのおすすめユニットを5人選んでみた。

別途、【魔神級Lv1~5】【魔神級Lv6~10】も書いているが、例えば【魔神級Lv6~10】でおすすめしたからそれ以外ではおすすめしないというわけではないのでご注意を。

一応、被り無しということで、それぞれのおすすめを参考にして貰えればと。

また、これはあくまで私個人の意見であり、絶対的な指標では決して無いことを注記しておく。



■魔神級Lv11~15をクリアするには


魔神級Lv11以降の報酬は、いずれも虹精霊である。

つまり報酬としての旨味は消費を考えれば無いに等しく、言わば限界への挑戦というか、鍛え上げた戦力の腕試しという位置づけになるのだろう。

それ故かLv10と比べて難易度が一気に跳ね上がり、魔神も含めた敵戦力が大幅にパワーアップする。

いずれはイベントユニットのみでLv15を完全制覇する王子も現れるかもしれないが、今現在においては少なからず【魔神級Lv1~5】【魔神級Lv6~10】でおすすめしたユニット、またはそれに匹敵するユニットを複数所持している必要がある。

求められるのは、高いレベルでの火力と耐久力、そして何より、ユニットの特性を生かした配置だろうか。

その上で、【魔神級Lv11~15】では戦況を変え得る以下の5人をおすすめしたい。



■聖女イリス


iris03


もはや多くを語るまでもない最上位の黒ヒーラー。

コストは素22、下限19。

スキル覚醒による2.5倍という高倍率の防御力強化は唯一無二の性能であり、覚醒アビリティも含めれば、物理防御に関してイリスは絶対的な存在と言える。

魔神級では魔法耐性も重視されるが、物理防御が軽視されるわけではないので、やはりその立場は揺るがない。

『必須』とまでは言わないが、イリスがいることで凌げる局面が多々あることは間違いない。



■伏龍の軍師アイシャ


aisya01


魔神級の採用率ダントツトップを誇る黒の後衛軍師。

覚醒後コストは素13、下限10と、あまりに軽い。

2連攻撃の後衛らしからぬDPS、スキル覚醒でほぼ画面全体に高威力の隕石の雨を降らし、覚醒アビリティで全員のHPを14%伸ばし、職特性で全員のスキルCTを30%短縮と、まさに高性能集合体。

本来なら複数のユニットがそれぞれ持つであろう性能をたった1人で有していることを考えれば、採用率トップに何の不思議もない。

汎用性が高いというレベルではなく、オーバースペックはあれど、アイシャが使えないステージそのものが存在しないだろう(後衛の配置マスが無いステージを除いて)。



■刻詠の風水士リンネ


rinne01


広範囲の回復と回避付与、1度限りの復活が可能なトークンを持つ黒の風水士。

コストは素18、下限15と、風水士としての標準。

スキル覚醒でオート永続に射程396という広範囲に3人同時回復を施し、さらに範囲内のユニットに回避率+30%を付与する。

スキルに倍率が乗らないため瞬間回復力は他のユニットに一歩譲るが、余りに広範なその射程は限られた遠距離枠に相応の自由度を与えてくれる。

その有利性は、このLv帯の魔神級に挑む王子には言うまでも無いだろう。

また、トークンによる復活も使い勝手がよく、どうしても耐え切れない局面で死亡することを前提にできるというのは、戦略の幅を確実に拡げてくれる。



■九尾狐カヨウ


kayou01


敵味方の現HPを20%削る精魂奉納の儀と広範囲に5体同時の魔法攻撃を行う大炎上が切り替わる、トリッキーな黒の妖狐。

コストは素15、下限12と、割かし軽め。

スキル覚醒で上記の精魂奉納の儀/大炎上となるが、精魂奉納の儀はどのユニットにも代替が不可能なカヨウ唯一のものである。

開始直後から魔神や中BOSSが姿を現し、かつ敵のHPが高い魔神級では極めて有効であり、一度画面内に出現していれば、その後画面外に出ても奉納の効果が適用される点も大きい。

大炎上も射程が伸びたことで使い勝手が増し、低ステータスながらも後ろに控えて火力となることで長く居座ることが可能になった。



■鬼神姫ラクシャーサ


rakusyasa01


死亡時に敵の動きを止め、一定時間後に再配置が可能な黒の魔神。

コストは素26、下限23。

ラクシャーサの特色はまさしく、「自爆」と「再配置」の2つに尽きる。

加えてスキル中は貫通攻撃となるため、雑魚はそのまま屠り、強敵も「自爆」と併せて相応のダメージを与えてくれる。

また、「自爆」による停止は様々な局面での応用が利き、総じてこちらの戦局を有利に運ぶことを可能にする。

「再配置」を生かして盤面を操作する感覚は、ラクシャーサならではだろう。