マツリの【第二覚醒】となる【猛将軍師】【大軍配者】のLv99を達成した。

衣装は全体的な色調は似通っているものの装飾ごとに細やかな違いがあり、ドットもまたイラストレーターの拘りを反映するような見事な仕上がりになっている。


maturi01
maturi02


コストは素18、下限15、【大軍配者】で-3となっている。



【第一覚醒】からのステータス及び職特性の変更点は、



【猛将軍師】 : HP+297 攻撃力+26 防御力+44 20%の確率で攻撃力1.9倍の攻撃を出す

【大軍配者】 : コスト-3 (※ステータスは【第一覚醒】と同じ)




ステータス微増で確率1.9倍攻撃の【猛将軍師】とコスト-3の【大軍配者】の2つに分岐。

前者はスキルの使用を前提とした火力として、後者は序盤の立ち上がりを重視する王子にとって有難い存在になるだろうか。



私の場合はマツリを火力枠として扱っていたので【猛将軍師】を選んだが、それは両者のLvから容易に察せられると思う。

同じ前衛軍師のウズメやヘレナは白ユニットのため固定で【大軍配者】(下限11)ということもあり、職特性の「配置中、他ユニットの出撃コストを3下げる」を生かすにしてもマツリである必要性は高くないと判断したためである。


uzumeherena


ただし、初手マツリを戦略に取り入れている王子にとって【大軍配者】の恩恵は無視できないものだろうし、やはりマツリをどのケースで出陣させているかが決め手になるだろう。

近接バフ専門なら、【第二覚醒】をすることはないだろうし。

以上を踏まえて私見を述べるならば、



火力枠として活躍の場を拡げる【猛将軍師】を推したい。



マツリの魅力は扱いやすい【疾風迅雷】という射程280の遠距離物理攻撃であり、それ故に序盤から終盤までどのケースにも対応できる身軽さにあると考える。

序盤に味方のコストを下げつつ雑魚を蹴散らすもよし。

中盤に雑魚の露払いをしながら強敵へのダメージソースとなるもよし。

終盤に味方が抱えた強敵への追撃をするもよし。


icons3


暗黒騎士もとい団長がスキル覚醒の【暗黒オーラ斬り】で高倍率(2.5倍)の遠距離物理攻撃(射程280)を行うが、コストが素30、下限27と重量級だし、いざとなればどちらも使えばいい。

ともあれ、戦力が揃うほどマツリの出陣を序盤のみに限ることはなくなるため、単純な火力強化となる【猛将軍師】に軍配が上がった。

それでもどっちにするか迷う? ならば仕方あるまい。



ドヤ顔マツリちゃんが見られるのは【第一覚醒】だけ!


maturi03


(※現在は【衣装】変更が実装されたため、【第二覚醒】をしても【未覚醒】【第一覚醒】に変更可能)