『白の帝国』ユニットのみが召喚される『帝国プレミアム召喚』の実装が決定した。

常設ではなく、復刻のように間隔を空けて開設されるため、『白の帝国』編成を狙っている人(私も含め)にとっては、まさにパリン×2しろと言っているようなものである。



ニコニコ生放送で先行公開されていた2番ちゃんもレアリティゴールドのセーラー、『帝国水兵フレイ』として満を持して登場。

水兵は金1人、白3人の計4人で、さすがに白を越えるのは難しいかもしれないが、マーガレットのような制限付き一芸特化型だと面白くなりそうな気がする。

快活な金髪っ子はドストライクなので、覚醒絵にも期待が高まる。


hurei


続いて、レアリティプラチナのモンスタースレイヤー、『帝国狙撃兵ラルフ』。

帝国出身のモンスタースレイヤーは既にレーゼルがいる上、あまり複数運用するような職でもなく、さらに好感度補正が1つしかない男だと出番があるのかどうか。

ただ、覚醒アビリティやスキル覚醒次第でその辺りは大きく変わりそうなので、大人しく情報待ち。


raruhu


そして、最も期待値の高いレアリティブラックのソードマスター、『帝国剣士ジークリンデ』。

塗りが渋くて実に格好いい、覚醒絵も余計な露出は控えて躍動感のあるものにしてもらいたいが、はてさて。

性能もまた黒であるだけにこれまで白と青しかいなかったソードマスターより抜きん出たものを誰しも期待するところではあるが、一撃必殺型だとすると丁度いい落としどころの調整は難しそうだ。


jikurinde01


『帝国プレミアム召喚』で予定されている黒ユニットは、現時点で2人。

最低2人、多くても4人くらいだと予想しているが、通常のプレミアム召喚と比べると母数が少なく、かつ未所持であることは間違いないので、一度目の黒は被りなしで勝ちというのは嬉しい。

しかし、総数で10人程度だと仮定すると、白以下はあっという間に被りまくりになりそうなのが難点だが。

どのみち黒ユニットはすべて手に入れるつもりなので、できれば被りなしで入手したいものである。無理か。